鈴木丈規税理士事務所プロデュース「草薙黒字大学」
TEL: 054-655-1555

講師・スタッフ紹介

企業の健康。それがすなわち黒字です。将来的な黒字体質を維持していくお手伝いをすること。それが私たちの役割です。

講師


【プロフィール】
1964年生まれ。
税理士

中小企業が永続的発展をしていくためには、経営者が自店の現状を分析し、自社のビジョン、自社の指名を明確にし、経営理念、経営目標を立て、具体的な行動計画を策定することが、必須の条件です。わかりやすい説明で、次期経営計画の作成までのお手伝いをいたします。

スタッフ

クリックすると各スタッフのプロフィールへジャンプします。

石間 友雄
松田 広行
木野 有希子
栗林 正樹
神戸 俊平
中山 聖
浦野 裕
浦野 裕

石間 友雄

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
高校2年生のとき、進路で悩んでいたところ父親から「税理士はどうだ?税理士は儲かるらしいぞ」とそそのかされ、数字は苦手で数学は赤点ギリギリだったものの、税理士専門課程のある専門学校でその気になって勉強してみると簿記1級、税理士試験2科目に合格できたので、「お?税理士になれちゃうかも。」と勘違い。就職活動の際にある税理士に「仕事を通して他人に尽くし、尽くした分だけ自分は幸せになれる。税理士はそれができる仕事だよ。」と教えられ、この世界に身を投じることを決意。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
税理士という仕事をしている以上、税金の計算はできて当然、節税の提案はして当たり前。また業績だって毎月見ているのだから経営分析だってできなければ仕事にならない。この当たり前のことを正確に行うことで、誤った経営判断から経営者を守り、また、経営にかかるストレスを減らすことができることがこの仕事に与えられた役割。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
お客様の笑顔を見られたとき。それは、利益がでた、経営判断がうまくいった、問題が解決できた、ストレスが解消できたなど理由はさまざま。その理由に私がかかわることができたとき。そしてお客様から「ありがとう」といわれたとき。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
経営にとって大事だと思うのは「夢」。その「夢」を叶えるために経営があるのだと思う。「夢」を実現させるためには「計画」が必要。私たちの仕事にできることは「夢」を叶えることではなく「夢」を「現実」にするため「計画」創りをお手伝いすること。そして「夢」が「現実」になったときの喜びを一緒に分かち合いたい。

** 趣味、特技など自己PR **
「競馬」と書くとギャンブル好きとかよく勘違いされますが、決してギャンブル好きで競馬をやっているわけではありません。純粋に「馬」が好きなだけです。馬を観に競馬場にも行きますし、時には北海道まで馬に逢いにいきます。なんでそこまで競馬が好きかと聞かれると「一瞬の儚さの中で懸命に生きている馬がきれいだから」。競走馬は年間8千頭あまり生まれて、競走馬としてレースに出ることができるのはそのうち6割、一つでも勝つことができるのは3割。一生のうちに20回程度を走るため、そのためだけに一生懸命に生きている馬はとても儚く美しいと思います。私も馬に見習って一瞬一瞬を大事に、一生懸命に生きていきたいと思います。

** ナンバーワン宣言 **
いつでも笑顔NO.1

松田 広行

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
高校2年の時に読んだ「公認会計士のすすめ」という本に触発され、その当時目指していた競輪選手の道を捨て、大学進学に転向し、商学部会計学科を経て公務員試験(国税専門官)に2度落ちた後に当事務所に就職する。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
監査担当職員として主に関与歴の長い関与先を担当しています。得意分野は関与先企業様の自計化及びシステム有効活用に関するアドバイス等。今後はインターネットを活用した関与先とのコミュニケーションの活用法を研究してゆきたいです。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
中々利益が出ない関与先様に黒字の決算報告をする時と、大きな利益が出た関与先様の社長様が申告書に署名押印してくださった時は喜びを感じてしまいます。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
決算を向える毎に厳しい状況にある関与先様はすこしでも良くなる様に絶好調な関与先様はその状況が続くように自分が出来る事を地道にこつこつと続けてゆきたい。

** 趣味、特技など自己PR **
体が資本ですので健康には自信があります。事務所にお世話になってからかれこれ20年近くになりますが、一度も病気で休んだ事がないのが私の自慢です。とは言え決して早寝早起き3食きちんと食べるなんて生活はしていないので(驚異的な偏食家でもあります)、そのうちにまとめて来たらいやだな~と少し心配しています。

** ナンバーワン宣言 **
気配りがナンバーワン!

山本 有希子

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
大学時代の講義の中で法人税法の講義が一番楽しく感じ、この道に進んでみようと思いました。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
監査担当者・所内では経営助言推進委員となっています。興味のある事は、お客様に役立つ経営分析の方法。お客様の手元に適正なお金が残る方法。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
お客様の日々の生活や業務が複式簿記を通じて数字に表現される事が非常におもしろいと思います。たくさんのお客様の人生に触れる事が出来て楽しいです。こんな生き方があるんだなと自分の世界が広がります。あなたにお願いしてよかったありがとう、と言われた時にはこの仕事をしていて良かったと思います。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
民法や税法などあらゆる視点からお客様の問題や悩みを分析し、適切なアドバイスを提供出来るよう、引出しのたくさんある人になりたいと思っています。"感動"は難しいですが、せめてお客様に元気になってもらえるようなサービスを提供出来るようになりたいです。

** 趣味、特技など自己PR **
趣味はミュージカル鑑賞。劇団四季の舞台が大好きです。好きな演目はキャッツやマンマ・ミーアなど。歌・ダンス・お芝居・演出のすべてについて"プロ"としての意気込みが伝わってくる迫力がある舞台にはいつも感動と元気をもらっています。この舞台を造り上げる為に血のにじむような努力をしているのだと思うと私もがんばらなくてはと思います。

** ナンバーワン宣言 **
心をこめたていねいな仕事を心がけます

栗林 正樹

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
専門学校卒業後、トヨタビスタ静岡(株)(現、ネッツトヨタ静浜(株))へ入社し総務部、管理本部経営企画室を経てH16年6月退社。同年6月鈴木丈規税理士事務所に入所し現在に至る。保有資格CFP。
この仕事を始めたキッカケは、学生時代、税理士試験を受験していたということと、現在の事務所の近所のコンビニで偶然にも友人であり仕事上の偉大な先輩でもある石間氏と再会したことです。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
企業の総務経理実務に携わっていたことから税務一辺倒にならず柔軟に幅広く対応できることが私のセールスポイントです。企業実務のなかで習慣になっているが、どう処理して良いかわからないことなどありましたらご相談いただければと思います。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
私は自分から話をするよりも話を聴くことのほうが好きなので、この仕事を通じて様々な業種のお客様のお話を聴く機会が増えたことが何より非常に楽しいです。そして、”ありがとう”とおっしゃっていただいたときが非常にうれしいです。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
トヨタ時代に培った経理事務、業績管理手法、事務改善手法の一端をお客様ごとに合わせた形で提案していき少しでも楽しく会計に携わっていていただけるようお手伝いしていきたいと思っております。また、会計事務所は記帳代行屋、税務しか相談できない、という概念を変えていき会計事務所は地域に根差した道標としてお客様、地域のお役に立ちたいと思っています。

** 趣味、特技など自己PR **
趣味は料理を作ることと食べ歩きです。
料理は暇さえあれば一通り作れます。食べ歩きに関してはお店の人と仲良くなりたいがために1人でも気にせずフラッと飲みに出てしまったりしています。
とまぁこんな感じなので会計事務所に転職してから8kg太りました。昔の自分を取り戻すために最近はジムに通って脂肪燃焼しています。
出会いはご縁、時の運、その貴重な出会いのひとつひとつを大切にデジタルばかりでなくアナログも大切に、当HPを御覧になってくださった皆様と”face to face”の付き合いが出来ることを楽しみにしております。

** ナンバーワン宣言 **
聴き役ナンバーワン

神戸 俊平

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
前職にて、忙しいのに数字が出ないのは何故だ?
改善すべき場所は、何処なのだろう?
との疑問が、この職業に興味を持ったキッカケでした。会社発展の為の道具を使いこなし、皆様のお役に立てたら幸せだろうとの想いと、事務所とのご縁で今に至ります。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
事務所の関与先様を数件担当し、毎月の巡回監査を通して事業発展のご支援をさせていただいております。
所内業務では、研修の申し込み、毎月の所長便りの発送等々を行っています。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
関与先様と笑顔でお会いできたとき。
又、黒字転換が実現した月などは、関与先様と一緒になって喜べるところが、とても嬉しいです。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
目標は、毎月、関与先様から感謝を頂けること。経験、知識、人間性どれもまだまだ、本当にまだまだです・・・。
しかし!事務所には目標となる先輩方ばかりが揃っています。けして戻らない今日一日を、日々意識し、一歩ずつ確実に成長して行きたいです。

** 趣味、特技など自己PR **
最近、私の体重が徐々に徐々に上がってきています。
このままではまずいな、何とかしなくては!と思いつつも、家に帰って運動するわけでもなく・・・・。
最近の趣味は映画鑑賞ですが、映画が好きと言うより、映画館とポップコーン、コーラの組み合わせが好きなので、もしかしたら趣味は”飲食”なのかも知れないです・・・。
どうにかしたいです。

** ナンバーワン宣言 **
前向き度ナンバーワン

中山 聖

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
高校卒業後、神戸の大学に進学し、姫路の会計事務所に5年間勤めておりましたが、家庭の事情で帰郷を考えていたところ、前の職場の所長より紹介して頂き、鈴木丈規税理士事務所に入社となりました。
大学で経営学を専攻し、企業経営に携わりたいと思っていたこと、加えて商業高校出身で簿記の知識も活かせる職種はと考えていたことがこの仕事を始めた理由です。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
入社したばかりですので、役割は未だありませんが、今後、巡回監査担当者として、企業経営の助けとなれるように励んでいきたいと思います。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
経営についてはもちろん、様々な悩みを抱えておられる経営者の、その悩みの解決の助けとなれれば、こんなに嬉しいことはないと思います。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
税務、経営はもちろんのこと、企業の何でも屋として、悩み、疑問があれば、相談相手として真っ先に頭に浮かぶような、信頼される担当者を目指します。

** 趣味、特技など自己PR **
趣味とまではいかないかもしれませんが、年に3~4回はプロレスを観戦しに行っています。プロレスに興味を持ったのは大学生の頃に周りの影響を受けてからです。プロレス人気が大分下火になっていましたので、今考えれば変わった環境でした。
静岡に帰ってからは、プロレス好きに出会っていないので淋しい限りです。

** ナンバーワン宣言 **
穏やかさナンバーワン

浦野 裕

** 経歴・資格・この仕事を始めたキッカケ・動機等 **
年金問題が表面化しだした頃、年金に頼らずに一生食べて行ける仕事に就こうと、29歳の時に仕事を辞め、税理士資格を目指すことに専念しました。その御縁で資格の大原にて、税理士受験指導として消費税法を教えていましたが、実務の世界へ飛び込んで精進したいと考え、鈴木丈規税理士事務所でお世話になることとなりました。

** 仕事の役割・得意分野・興味のある分野 **
前職で消費税法を教えることを担当していましたので、その時の知識・分野を活かして皆様のお役に少しでも立てるように努力して参ります。

** この仕事をしていて、うれしかったこと、楽しかったこと **
入所しまして日が浅く、これから実際の仕事の喜びや楽しさをたくさん経験させて頂きますが、経営者の方々と色々とお話する機会もたくさんあると聞いていますので、今から非常に楽しみにしています。

** 今後、どのようにお客様に役立っていきたいか。目標など。 **
経験が浅く、これから多くを学びとって行かなければなりませんが、今の自分が周囲に生かされていることに感謝をし、その感謝をこの仕事を通じて皆様に返せるように頑張って行きたいと思います。

** 趣味、特技など自己PR **
3歳の長男と0歳の長女を持つ2児の父親ですが、いわゆる「ガンダム」好きなので、今から3歳の長男をしっかり「ガンダム」好きに教育して、大きくなったら一緒に遊べるようになりたいと思っております。  また、前々職が自動車部品の販売営業を行っていたもので、自動車(4輪車)には興味があり、家族を連れてよくドライブへ行きます。親に似たのか長男もよく「ブーブー乗る!」といってドライブへ行きたがり、長女も車が走っている時はよく寝ています・・・遺伝かもしれません。

** ナンバーワン宣言 **
謙虚さナンバーワン